Drafts

@cm3 の草稿置場 / 少々Wikiっぽく使っているので中身は適宜追記修正されます。

Apache アップグレード後に再起動失敗して時間食った

sudo service httpd24-httpd restart

の結果に

Starting httpd: AH00526: Syntax error on line 16 of /opt/rh/httpd24/root/etc/httpd/conf.d/autoindex.conf:
Invalid command 'IndexOptions', perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration
                                                           [FAILED]

って出てくれると、

/etc/httpd/conf.modules.d/00-base.conf の中の autoindex を有効にすればいいんだなと分かるが、単に

Starting httpd:                                            [FAILED]

されてしまうと戸惑う。そういう時は

sudo tail /var/log/httpd24/error_log

すると、

[Wed Jun 14 16:01:03.605522 2017] [proxy_hcheck:crit] [pid 3667] AH03262: mod_watchdog is required
AH00016: Configuration Failed

みたいな情報があって、ああ watchdog も有効にしなきゃいけないのか、と分かって成功した。また /opt/rh/httpd24/root/etc/httpd/conf.d/autoindex.conf の冒頭に

# Required modules: mod_authz_core, mod_authz_host,
#                   mod_autoindex, mod_alias

とコメントで書いてあるので、そういうのも参考になるかも。

環境

RedHat 6

IME入力モード切替の通知を無効にする(Windows 10)

f:id:cm3ak:20170606051905p:plain

Windows 10 Creators Update をしたら、画面の中央にIME入力モード切替の通知が出て煩わしい。

f:id:cm3ak:20170606052013p:plain

右下の言語メニューからプロパティをクリックして

f:id:cm3ak:20170606052037p:plain

この「画面中央に表示する」のチェックボックスを外したら無効にできた。

好きなエディタで日付入力をする

でも紹介していた、愛用する AutoHotKey で日付を入力するショートカットを作った。

エクセルでの同様のショートカットキー Ctrl+; があるので、割り当てはそれに倣う。

^;:: 
  ClipSaved := ClipboardAll
  Clipboard = %A_YYYY%-%A_MM%-%A_DD%    
  sleep 200
  Send, +{INSERT}
  Clipboard := ClipSaved
  ClipSaved =
return

クリップボードを介することで文字列を直接貼り付けている。こうしないと日本語入力の場合は変換前の状態で入力されてしまうため手間だ。また、クリップボードを介すると、元のクリップボードを上書きしてしまうので一旦内容を退避している。

Duolingo の discussion page を探す bookmarklet

Fils (息子) の綴りと発音について - Draftsduolingo の discussion page は permalink が無いっぽい? と言ったけれど、ググってみれば見つかる。例:“My aunt is a teacher.” - Duolingo

でも、そこに至る方法がページ内に見つけられなかった。例えばidっぽい853180という数字が上の例のURLにはあるが、それがページ内やロードされるリソースには見当たらない(「名前を付けてページを保存」してすべてを検索するのと、レンダリングされたDOMをfirefox上で検索したのとで確認)。

そこで、Google 検索を介して辿り着く bookmarklet を作った。javascript 部分は以下。

window.open("http://www.google.com/search?btnI=I%27m+Feeling+Luck&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=site%3Awww.duolingo.com+inurl%3Acomment"+"\""+document.getElementsByClassName("title")[0].innerText+"\" \""+document.getElementsByClassName("trans")[0].innerText+"\"")

翻訳方向が逆になった結果も出てきてしまう(つまり、日→仏で仏→日など)。それが頻発するようなら、btnI=I%27m+Feeling+Luck&を削除。

参考:

Fils (息子) の綴りと発音について

f:id:cm3ak:20170515161419p:plain

duolingo の discussion page は permalink が無いっぽい?ので、こうやって記録することにした。画像は Il adore son petit-fils. の discussion page.

Q: 息子は fils で、普通のフランス語の綴りと発音の対応規則からすると s は読まないはずですが s が聞こえます。どういうことでしょう?

他の語との区別のために特例的に発音します。

  • fille /fij/ (girl/daughter)
  • filles /fij/ (girls/daughters)
  • fils /fis/ (son/sons)
  • fils /fil/ (wires)
  • fil /fil/ (wire)

fils は単複同型です。フランス語は代名詞や冠詞に単複が反映されるため、区別はしやすいでしょう(下図参照、 Il adore son petit-fils → Il adore ses petit-fils. になる)。意味も非対称で、fille は girl も daughter も指すのに対して、boy の方は garçon という別単語があるので、fils は son/sons を指します。girl と daughter は後者に明示的に所有格(「私の」娘など)が着くことにより区別されます。これは une femme (女性)が ma femme (私の妻)となるのと同様です。

f:id:cm3ak:20170515164243p:plain

from 所有形容詞・所有代名詞 - 北鎌フランス語講座 - 文法編

ほぼ関係の無い参考

Francoise Hardy のデビュー曲 “Tous les garcons et les filles"。彼女は日本の歌手を含め世界中の(特に女性)歌手に影響を及ぼしている。

中国語の歌を勉強する

「こんど会った時何する?」

「カラオケとかどう?最近してない」

「うーん、日本語の歌、歌えないから」

「じゃあ、僕が練習して中国語の歌を歌うよ」

「歌えるの?w じゃあ、私の好きなこの歌手の歌の中から何か歌って」

「じゃあ、例えばこれかな?」

「いいよ、じゃあ、今歌って送ってみて」

「今!?30分だけ時間をください」

「いいよー」


…なんて流れで中国語の歌を短時間で習得する必要が生まれた。一週間に1時間程度+スキマ時間を使って、毎週一曲中国語の歌を覚えるということをこの3週間やってみて、コツが掴めてきたので紹介する。

必要なもの

曲は iTunes とかで買う。相手は大陸の人なんだけど、魏如萱って台湾の方の歌を紹介されて(曰く「台湾も中国じゃん?この前は台湾の人の前だったからそういう言い方しなかったけど」)、語彙の少ない、でも素敵な歌詞が多いので初心者にオススメです。日常会話の言葉だと台湾特有の言い回しもありますが。

音を覚えるのに初めは楽譜を書き起こしていて、一度楽譜を書き起こすと音を覚えるのは確かに早くなるんだけど、絶対音感が必要なので万人に汎化できないというデメリット、および絶対音感があっても時間がかかる、どうせ何度も聞いていれば音程は覚えるので、楽譜は不要という結論に達しました。

中国語の勉強としては、歌はあまり向いていないなとずっと思っていました。歌の抑揚と声調が一致しないので場合によっては記憶を阻害するとさえ危惧していたのです。やってみると、そんな危惧は杞憂だった気がしますが。でも、少なくとも、ピンインはすぐに確認できる状態にはしたかった。そして、それは覚えていない単語のピンインを確認するのにも有効です。

また、日本語訳もあったほうがいい。意味の分からない歌を覚えるのは時間がかかります。情景が思い浮かんで歌詞が暗記できれば、もう歌えますから、日本語訳がその補助になります。

それ Google SpreadSheet で

f:id:cm3ak:20170507020629p:plain

Google SpreadSheet に GoogleTranslate 関数がある(中国語から日本語)。そして、HanyuPinyinTools - Google スプレッドシート アドオン を使えば中国語からピンインもできる。

どこかのウェブサイトから歌詞をコピーしてきて、一番左の列に張り付けたらザーッと複製して右に生成。一番右は=CONCATENATE(A1,CHAR(10),C1,CHAR(10),B1) してます。CHAR(10)が改行コード。見て分かるようにピンインは完璧だけど、日本語訳ヤバいです…あくまで参考ですねぇ。自分で訳を直して、ちょっと細かいニュアンスとかは聞いてます。

f:id:cm3ak:20170507021224p:plain

これで歌詞カードは完成です。デジタルなのでiPod touchとかに簡単にコピーもできますね。

ひたすら聞く、歌う

慣れれば歌詞カード作るのに1時間程度かな、と。あとは曲を聴きながら口ずさむだけです。通勤時、掃除をする時、買い物する時、料理をする時、洗濯物を干す時。初めのうちは何度か歌詞カードを見ますが、そのうち全部頭に入ります。時間の無い中でやる趣味としてはなかなか良いものを見つけたなと思っています。

参考など

Windows10×Let's Noteでカーソルが表示されなくなった時

世の中にいろいろ解決策が示されているが、画面タッチしたりキーボード使ったりを行き来していて突如消えてしまった時は再起動しかないことがほとんど。この「再起動」が曲者で、

  • 再起動
  • シャットダウン&電源入れる

どっちもを繰り返さないと復帰しない。まだ5回くらいしか出会っておらず、条件を絞り切れていないが、

  1. シャッドダウン
  2. 電源入れる
  3. 再起動

の流れが最も効率的な復帰の仕方な気がする。…この叩けば直るテレビ感。