読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drafts

@cm3 の草稿置場 / 少々Wikiっぽく使っているので中身は適宜追記修正されます。

低温ドライヤー

IZUMI マイナスイオンドライヤー ブルー DR-RM35-A

↑余談が長いので調べに来た人はこれ買っておきなさい(笑)

短髪の人がドライヤーを使うべきかどうかはトイレットペーパーの向きと同じくらい単に文化的な問題だと思うし、マイクロファイバータオルでしっかりと髪の毛の水分を吸収するのに慣れたので、ますます不要と言えば不要なのだが、朝シャン派の僕は寒い朝などに乾かしていきたくなることがある。

そこで、ドライヤーを嫌っていた最大の理由である「高温すぎて髪を傷める」という部分を解消したドライヤーが最近人気だと聞き買おうと思い立った。しかし、「低温 ドライヤー」で検索すると、出てくる出てくるアフェリサイトの山。しかもアフェリサイトが売るのは高額商品と相場が決まっており、なかなかいいのが見つからない。

そこで近くの家電量販店に行くと、風量とワット数とイオン(!)はどれも表示してあるが、温度の表示はない。売り場のおばちゃんに聞くと、「温度は全部一緒よ」とのこと。そうじゃないから調べに来ているのだが。

すでに品切れしているが、よさげなのを売っていた TESCOM という会社のホームページから取扱説明書を見てみると、ちゃんと仕様のところにすべて温度は書かれていて、すべて105℃~120℃(ヘアードライヤー | 製品情報 | 株式会社テスコム、2016/1/19 現在)。

こういうときに役立つのは価格.com - ドライヤー・ヘアアイロン スペック検索・性能比較である。ちゃんと温度も属性として登録されている!

そこで見つかったのが冒頭のドライヤー。デザインもかぶいていて素敵だ。また、使ってみて使用感などレポートします。

IZUMI マイナスイオンドライヤー ブルー DR-RM35-A