読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drafts

@cm3 の草稿置場 / 少々Wikiっぽく使っているので中身は適宜追記修正されます。

DVDで資料集を提供する

(あとで追記する)

広報的な仕事でDVDのコンテンツを作成しているのだが、単にファイルを整理して入れるだけでは使いづらいということで、HTMLを表紙として入れることにした。そうすると何点か問題が出る。

csv 読み込めない

jQuery でCSVデータを簡単に取り扱える「jQuery CSV」-JavaScript Library Archiveこういうのは当然 "Cross origin requests are only supported for protocol scheme" とか言われて読み込めない。

解決策はlocalhostにサーバ立てるようなアプリ入れておいてDVDで起動するとかだけどややこしすぎる。だから、csvに相当するデータをHTMLの中に埋め込んでおいて抽出するしかない。

エクセルのフィルタ機能を HTML で実現する

Ex Table Filter | jQuery Plugin :: Demo こんな感じかね。いや、エクセル置いておいてリンク張るので十分だと思うのだけど、まあ一応そんなに手間でもないので。

ファイルへのリンクとHTMLへのリンクを明確に視覚化する

glyphicon つかった。そもそもフレームワークとして bootstrap 使ってる。DVDなのでレスポンシブとかはどーでもいいけど、かっこよくするの面倒なので

自動再生

Autorun.inf に以下の内容

[Autorun]
open=rundll32.exe url.dll,FileProtocolHandler index.html

参考: 自動再生時にアプリケーションを起動させる - Computer & Web Technology

まあ、俺みたいに自動再生オフにしている人はDVDのどこから見たらいいかパッと見でわかるのでこれでいいっしょ。

ホームページのアーカイブ

最近はたいてい公開できるものはウェブで公開しているんだから、資料集を提供するときもホームページのコピーみたいなのが増えるはず。その際にどこまで中に含めるか、外部リンクをどうするか、どう整形するか、といった問題が生じる。

Jekyll や Pelican といった静的サイトのジェネレータを使うのも手だと思ってやり始めたけれど、時間がかかりすぎるのであきらめた。もとからそういうの使っておくべき!

参考:

ファイルのリストを提供する