読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drafts

@cm3 の草稿置場 / 少々Wikiっぽく使っているので中身は適宜追記修正されます。

めざましテレビ久々に見た

めざましテレビ<今日のココ調> で、MA-1というジャケットが映画『トップガン』をきっかけにジーンズとの着合わせで30年前に流行り、それが最近3年前くらいからのメンズファッションを取り入れるガールズファッションの潮流の中で取り入れられ、明るい色を加え、デザインをずいぶんフェミニンにしつつ大流行していることが報道されていた。また、現在はカッコイイよりもずっと多くの女性が「着あわせやすい」を理由に挙げているなど全く違う扱いになっているようだ。

30秒で説明できることを30分かけているのはいかにもテレビなのだが、こういうファッション史的なのも知識としてどこかに蓄積されてほしいし、取材もその活用もテレビのバラエティニュースというメディアで行われているのでなかなかアーカイビング界隈にひっかからないんじゃないかな。


あと、「ミュージアムへ行こう」というコーナーで【アート展】「FLOWERS BY NAKED」日本橋三井ホール/花をイメージした光の祭典: Old Fashioned Club -オールドファッションド・クラブ-が紹介されていた。行ってみたい。

いわゆるお堅い美術館の企画展はカタログが国立国会図書館に収蔵されている。これも昭和60年ごろまでは収蔵されておらず、それを補う加藤まことコレクションの受け入れとかは大きかったりするんだけど、最近増えてきた企業系の小規模だが工夫を凝らしたアート展なんかの記録も後世で「なんで残しておいてくれなかったの!」となる気がする。特にメディアアート学術と商業技術の関係とかは誰かちゃんと研究対象として整理していたりするのだろうか。


ちなみに、例えばフジテレビのアーカイブはバンエイトという関連企業が担っているなど、権利の問題もあって各社が担っている状況だと思う。