読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Drafts

@cm3 の草稿置場 / 少々Wikiっぽく使っているので中身は適宜追記修正されます。

Python 3.3 以降の venv

ライブラリモジュールについてくるから別途インストールする必要は無い。

python -m venv --python=C:\Python34\python.exe [作りたいフォルダ]

みたいにする。パスが通ってればpyvenvコマンドでいけるはずだけど、-mオプション(run library module as a script)を利用すればいい。

参考: